霊山寺の地蔵盆花火を見てきました。

Pocket


昨夜は、奈良市の霊山寺で地蔵盆花火がありました。昨年までは、平城宮跡から大極殿を絡めて撮影しましたが、今回は何のひねりも無く(^^)打ち上げ場所である霊仙寺へ行ってきました。
当日は、打ち上げ場所である霊園の駐車場とバラ園の前にある通常の駐車場が開放されますが、到着が30分前だったので、当然駐車場は満車になっていました。ただ、打ち上げ前に出庫する車(関係者?)も少しはあるようで、列に並んでいたら打ち上げ前に何とか停めることができました。
通常の駐車場から霊園までは、緩い上り坂を500mほど登る必要があります。花火大会と言えば車も人も大混雑を想像しますが、こちらは地蔵盆の花火と言うことでそんなに規模も大きくなくて、鑑賞する場所の確保なども不要で、ゆる~い感じで楽しめました。


近い距離で打ち上げられているので、見上げる感じの迫力がありますが、花火自体のサイズは小さいようですね。写真で見ると大型の花火の光跡は、放物線を描きますが、小型の花火の場合は、ほとんど直線に写るのでわかります。
写真は、合成なしの1枚撮りですが、小さな花火で打ち上げ場所が1カ所にもかかわらず、高さや種類を織り交ぜて迫力が出るように色々工夫されているのがよくわかります。

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

 
ページ上部へ戻る